新規部署立ち上げに参加するためTOEICを猛勉強

社内に新規部署が立ち上がることになりました。元々は別の県にあったその部署を営業部と合体させて、より海外への営業機能を強化させるという目的でした。社内通達で新規部署への参加応募が発令され、新規部署では英語能力が必要なため、応募資格はTOEIC700以上ということでした。現状でTOEICのスコアを持っていない人は直近に行われる試験のスコアを申請できるということでした。

元々、英語が好きでしたが、英語を使う環境から離れており現在は総務の仕事をしていました。どの部署にいる人でも応募可能という事で、こんな機会はめったに無いので、直近のTOEICを受けるべく猛勉強する事にしました。

TOEICを受けたのは5年以上前だったため、さっそく公式問題集を購入して、TOEIC頻出単語を覚え、通勤途上でTOEICのリスニングセクションのテープを聴きました。また自宅ではシャドーイングを中心に問題を解いて、答えあわせをするという事を繰り返しました。TOEICの本試験までは2ヶ月ほどしかなかったのですが、平日は2時間ほど、土日は5時間ほど勉強を続けました。最後の2週間ほどは時間を決めて模擬試験を解く事を繰り返しました。そして試験当日、あまり手ごたえは無かったのですが、とりあえず時間内に全てを解く事ができました。

結果、ギリギリですが710というスコアを獲得する事ができ、応募資格を手に入れました。新規部署応募面接の時に、この2ヶ月間どのようにTOEICの勉強をしてきたか、新規部署で何をやりたいかを伝えると、頑張りが認められて無事に新規部署の一員になる事ができました。